スローウェアライオンのKW-812ネイビーについて、評価をしているページです!!

スローウェアライオンのシーズンモデル

スローウェアライオンのブーツもある程度の種類の色や形のブーツが集まった頃、刺激を求めて変わった靴が欲しくなりました。そんなとき出会ったのがこのKW-812です。
これに関しては完全に数年前のシーズン生産品だったため、公式ホームページにも既に載っていない商品で、KW-812というのが正式な商品番号・商品名なのか分かりませんが、他のブーツ同様、靴の内部に書いてあったのがKW-812だったもので…(汗)
そうそう、スローウェアライオンの靴は、少なくとも僕の所有しているものには全て靴の内側にKW-812とかOB-8958とか書いてあるんですよ。

で、この変わり種ブーツ、色違いで全く同じものを同時購入していますw
KW-812グリーン

このネイビーバージョンは、当時ネイビーカラーの靴が欲しかったし、スローウェアライオンではウイングチップってそれまで見たことがなかったし、その上ありふれたドレッシーな印象ではないところに惹かれました。

KW-812外面

↑シューレース(靴ひも)は黄色と茶色の2トーンのひもが付いていたのですが、全体的な色合いを損なっている気がしたため、市販の革ひもをつけています。

KW-812逆外面

↑靴ひもとの色合いがマッチしていると思うんだよなぁ…。

KW-812サイドジップ

↑スローウェアライオン伝統のサイドジップ!!

KW-812ソール

↑ソールはこんな感じです。

ネイビーのブーツのコーディネート

↑黒パンツと合わせてネイビーを強調してみました。
ブルーデニム・インディゴデニムとの組み合わせは、ネイビーが映えなくて個人的には好きじゃありません。

同時購入した同型色違いが良すぎたためこのネイビーはちょっとかすんでしまい、あまり出番がないっす。
個人的にネイビーの靴って合わせにくいことが判明…。

発色はしっかりしています。明らかなネイビーカラーです。
世の中にはネイビーなのか黒なのかはっきりしない色もありますから、その点では期待を裏切っていません。

定価は確か4万円程度でしたが、う~ん、まだ4万円分の働きはしていないかなぁ。
今後、このKW-812ネイビーが大好きになるかもしれませんけどね…。

面白い靴であることは間違いないですね。

このページのブーツの簡単な採寸&その他情報

KW-812寸法

ヒールの高さは約3.5cm。
ブーツ本体の高さが約14cm。
全体の高さが約18cm。
片足の重さが約620g。
通常より1つ大きいサイズを買ったけど、むしろちょうど良い。
KW-812が正しい型番かは不明w


まとめ

このKW-812、シーズン商品だったので定番化はしていません。
まぁやっぱり、みんな黒とか茶色の靴のほうが安心できますよね…。

いずれにしても、僕は変わり種的なブーツもリリースするスローウェアライオンを今後も応援していきます。
みなさんもぜひ試してください。

スローウェアライオンの商品をamazonで探す


当サイトはスローウェアライオンのブーツをたくさん紹介・評価しています。
色々な形・色のブーツを見ていって下さい。

↑ ページの一番上へ